Topics

イベント詳細

このイベントは19 5月 2018に終了しました


ジュピタープロジェクト & スターゲイツラボ
スターゲイツ仮想通貨ラボを開催します。
経営者の方にきちんとした仮想通貨の知識と認識を広めてもらい、
一緒に仮想通貨の将来性を築いていこという試みです。
Jupiter(ジュピター・JPl)は、
母体になる会社は現在は株式会社BOBですが
そのうち、3社ほどの上場企業様と提携もしくは資本提携します。
皆さんはクローズにされた会社を信用して投資しますか?
その点、上場企業には四半期決算という仕組みで監査法人の監査を受ける仕組みがあります。
私達はこれを活用して、しっかり公開された企業と
提携や資本を組み、その企業の元々の企業価値を高めていきます。
そうすることで、資本を増強して常に攻撃と防衛を繰り返す
サイバーセキュリティー業界に永続的に資金を共有できる仕組みを構築していきます。
株式マーケットや実益事業体との融合はまさに信頼というセキュリティーがあって初めて生まれます。
その後、ICOや あらゆる資金調達のパイオニアがここに集まり、
世界のサイバー空間の平和を守るために専守防衛のネットワークを構築していきます。
エストニア、イスラエル、インド、ロシア、中国などのセキュリティーでの権威をこの日本に集めて、もしくは分散して
四半期ごとに開発者会議を開きいたり、常にセキュリティーのハッキングに対してのストレステストやハッカーピッチなど
多くの企業に必要なセキュリティー分野のユニコーン事業に進化して行くと思います。
そのためにまずは国内の技術者育成と心の教育が必要です。
鋭い刃物は板場にあります。
しかし、その刃物使う人に心の教育をしなければ、人を殺めてしまう道具に過ぎない。
ようは怖いものを持つ人に心が大切だと
その昔、腰に差した日本刀を気に食わないからぶんぶん振り回す人
がいたとします。その人が持つ 日本刀が悪いのでしょうか??
日本刀は悪くありません。
その人の心が悪い行動を起こします。
そこがこのプロジェクト由縁です。
人は生まれながらに悪い人は・・・・いません
なのにどうして、こんなに物事が悪い方向に常に恐怖との戦いを
防ぐものを構築しないといけないのでしょうか??
このプロジェクトの究極は 道徳教育でもあります。
人を憎むように教えれば人を憎む行動原理につながります。
人を愛す教えを受ければ人を愛す行動原理につながります。
ジュピターとは そういう心の道徳を説くプロジェクトでもあります。
昔、100年前に東京証券取引は 渋沢栄一 という 事業家によりこの世に生を受けました。
その渋沢氏は その後500ものインフラ事業を創りました。
「論語と算盤」今こそこの日本の先進国になった
元を想像してくれた先人に、金融革命300年に一度の大きな変換期に
経営者もそして政治家も、そしてすべての人が立ち返えりこの時代の
生き証人として後世に誇れる平和な国づくりを皆さんの皆さんの手で創り上げていこうではありませんか!
理念的なものはこのぐらいにしておき技術的な事は以下にまとめます。
ブロックチェーン技術を中心に、世界のネットワークを包括した
サイバーセキュリティを提供するプロジェクト
Jupiter(ジュピター・JPl)のサイバー攻撃防御策はAI(人口知能)
AI(人口知能)はハッキングの目的までも分析する
内部漏洩防止(ストレス対策のためのAIによる自動問診システム、
ウェブサイトのログを自動監視システム、監視カメラによる挙動解析システム)
欠陥のない独自ブロックチェーン「Jupiter Chain」の開発
「Jupiter Chain」は 資金移動情報の暗号化でプライバシーを保護する
「Jupiter Chain」は暗号化した情報の解読はスマートコントラクトで制御する
今後のセキュリティサービス市場の規模は拡大する
サイバー空間でのセキュリティーを完全に網羅できる仕組みを構築する
優秀な人材を育成するラボを世界に配置する。
当日は会場は人数により変更しますので、是非皆さん
日本から始まる暗号通貨事業を聞きにお越しください。
コメントは利用できません。